男の子3人子育てブログ~育児はコメディだ~

3人の息子のネタ系子育てブログです。子供らの奇行やパパ視点の子育てあるあるを中心に。奥様による漫画記事も突然公開されます。


お問い合わせ

クリックでこの漫画記事を読めます

広告

【日常】エアコン分かんない話

夏だからかな?
最近テレビで某エアコンのコマーシャルをよく見ます。

あ、コマーシャルってなんか古いな。
まいいか。


で、その某エアコンのコマーシャルを見ているとね、2つのファンで暑がりさんには強めに、寒がりさんには弱めに送風するみたいな事言っているんですよ。

すごくないですかこれ。
いやほんとすごい、確かにすごいんだけどさ、でもちょっと待てって思って。

まずさ、部屋に入った途端に集中攻撃とかされたら気まずいってあるよね。

「大物新人きやがった」

みたいにエアコンに思われてさ、他にも人いるのに凍るんじゃねーかってくらいの冷気を浴びせられるんですよ。

後藤真希が加入したモーニング娘みたいな。

さらに既に部屋にいる人に「こいつすまし顔のクセに暑いんだ」とか思われるんですよ。
せっかくポーカーフェイスしてんのによ。

こっちからも冷たい視線ですよ。


しかもすでに部屋に暑がりさんが2人いたらどーすんだ。
暑がりさんは暑がりだから、暑がりさんからは距離を取る筈。

つまり3人の暑がりさんはそれぞれ等間隔にポジショニングするわけ。

エアコンサイドは2つのファンで1方向にいる2人の暑がりさんを同時に氷結させる作戦だったんだろうが、事はそう単純ではないのだ。

(暑い奴ら分散してんじゃねえ)

エアコンにそう思われるに違いない。

しかもだ、確かに多くの暑がりさんは動きが悪いと思う。
統計を取ればそうなってくるとおもう。

所が物事には例外がつきもの。
たまたまこの人らが機敏に動く暑がりさんだったらどーすればいいんだ。

暑がりさんに向けて放った筈の冷気だが、機敏に動く暑がりさんは既にそこにはいなくて代わりに寒がりさんが座っているかもしれないんだ。

ちょこまかと動き回る暑がりさんばっか狙っていたばかりに、寒がりさんの存在を忘れていた。

後藤真希に向けて放たれた弾丸は、不幸にもなっちに命中してしまったのだ。

あ、モーニング娘のやつそろそろやめていいですか?
古いし。
苦しくなってきたし。


で、そのちょこまか動く暑がりさんが残した温もりの残像をただただ虚しく後追いするしかできない憐れ霧ヶ峰。

もう霧ヶ峰って言っちゃったけど。


だがしかし頭のいいエアコンはここできっとジャッジを下すと思うんだ。
より冷やすべき暑がりさんを2名選出し、まずはそいつらに送風する。

優先順位を決めてくる。

つまりここでエアコンは人間を選別する。
エアコンが独自の判断で人を仕分けるのだ。

憎い。
憎すぎるぜ三菱電機。


それでも僕はここまでは想定内だと思っているんです。

霧ヶ峰はこのくらいは想定している筈なんです。


しかしこれはどうだ?


寒がりさんの後ろに隠れるタイプの暑がりさんにはどう対応するのか。

これは暑がりさんの中でもかなりファンキーな部類。
もうどっちかっていうと寒がりさんなんじゃないかってくらい冷気から逃げてる。
こいつは一体何さんなんだ。


でもこのケースではどうするのか。
ピッコロがやったように、悟空もろともラディッツを撃ち抜くのか。

暑がりさんが隠れていようと寒がりさんを傷つける訳にはいかないポリシーがあるのか。

もし後者だった場合、寒がりさんの顔の横から迂闊にひょっこり顔でも出してご覧なさいよ。


「こんのくそ暑がりやろうがあああ!!」

つって。

もう多分、この時ばかりは霧ヶ峰しゃべる。
さすがにしゃべる。
開発者もびっくり。

そしてその顔消し飛ぶくらいの突風を吹き付けるに違いない。