読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

男の子3人子育てブログ

3人の息子の子育てブログです。子供らの奇行やパパ視点の子育てあるあるを中心に。奥様による漫画記事も突然公開されます。


お問い合わせ

クリックでこの漫画記事を読めます

広告

【日常】節分でこんなすごいのが我が家に襲来してきたんだけど

日常

この間節分がありましたね。
なんか鬼が来るとか来ないとかのイベント。
あまりにも鬼が来ねーもんだからお父さんが鬼になってる事でお馴染みのアレね。

どうやら聞くところによると、場所によっては落花生投げたり大豆投げたり様々でさ、アーモンド投げる所もあるとかって。

アーモンドって。
お前アーモンドって。
1950年代に本格的に輸入が始まったアーモンドを鬼の撃退に使うって。

さっそく投げたよね。
取り入れるの早いよね。
アーモンド輸入からの鬼への投擲っていう流れがほんとスムーズ。

最初に投げられたアーモンド驚いただろうねー。
極東の国まで来たら鬼に投げる武器に使われだすんだから。


確かに大豆よりは絶対いてーし。
投げられた方も驚きがあるよ。

「今年は違う!なんか、質量が違う!」

ってなるよ。
アーモンドは確かに強い。

一説によると豆を投げるってのは、鬼の目に命中させて潰して撃退するって事らしいじゃん。

あのアーモンドのさ、尖ってる方。
あそこを是非当てていきたい。
積極的に狙っていきたい。
鬼も今後はアーモンド飛んでくる地域は憂鬱になるよ。

せいぜい大豆が飛んでくると思ってる所にアーモンド来ちゃったらさ、鬼もちょっと一旦引き返すよね。

一旦控え室に戻って、軽装で来ちゃった事を泣いて後悔するよね。


そんな中ですよ。
我が家でも豆まきが行われまして。

いや僕は全くノータッチで、妻がプロデュースした謎の儀式が突然始まりまして。

f:id:zettan:20170208084945j:plain

なんか鬼が入ってきて長男に襲いかかるんです。

スポンサーリンク


何か飛び交ってんのは大豆ではねーなって思いながら見てたんだけど、どうやら新聞紙を細かくちぎって丸めた物っぽい。

赤ちゃん寝てる所に容赦なく降り注いでいるのは新聞紙を丸めたものっぽい。

豆だって鬼の撃退にはどうかと思ってた所にさ、紙を丸めたものでやってやろうって事だもんね。
鬼がかなりの雑魚に見られてるね。

カメムシくらいに思われてるね。


f:id:zettan:20170208134919j:plain

いやでもなんだあれ。
鬼のお面かと思ってたけど、なんか違う。
何だアレ。
我が家には何が襲来してんだ?

そら鬼も嫌だけどさ、鬼以外の何かよく分からん奴が来るってのも過酷よ。


f:id:zettan:20170208135449j:plain


藤岡弘、だった。


いや何だよこの儀式。
節分かと思ってたけど全然ちげーよこれ。
どこに伝わる何の儀式なんだよ。
藤岡弘に細かい新聞紙投げるこの奇祭は何の為に行われるんだよ。


まず藤岡弘は多分襲来してこねーし。
どっちかっつーと襲来される側だから。

仮に来たとして新聞紙で撃退出来るほど甘い相手じゃない。
修羅場くぐってっから。
向こう数々の修羅場くぐってっから。
スタンガンくらいのものは欲しいよ。

豆を地面に撒いておいて、転んだ所にスタンガンですよ。
藤岡弘にはそれでいこう。


後で聞くと、お面の絵は藤岡弘とテレンスリーで迷ってたらしい。


う~ん。
まぁどっちかっていうとテレンスリーの方が襲来してくる可能性は高いかな。