読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

男の子3人子育てブログ~育児はコメディだ~

3人の息子のネタ系子育てブログです。子供らの奇行やパパ視点の子育てあるあるを中心に。奥様による漫画記事も突然公開されます。


お問い合わせ
今アンパンマンの呼び方集めてます

クリックでこの漫画記事を読めます

広告

【子育て】2歳児がショッピングカートに乗らない地獄

子供がさ、ショッピングカートに乗らない問題ってありますよね。


うちは6歳の長男はまぁスーパーに入れば基本後を付いてくるし、勝手にどっかに消えてもお菓子コーナーで発見されたりするんですよ。


0歳の三男は抱えてるから大した問題じゃない。

あんまし動かないし。

もはや5キロの米と殆ど一緒。
0歳とかあんなもん殆ど米ですよ米。

余裕。


問題は2歳の次男ですよ。
こいつが今一番やべぇ。

スポンサーリンク


ショッピングカートには子供をはめ込む部分がついてるのがあるじゃないですか。

あれさー、もっとこう、ホールド力高められないのかねぇ。


我が家の真ん中の2歳児。

完全に攻略してっからね。
完全にプリズンブレイク可能。


はめ込んだ筈なのに気がつけば立ってるから。
カートの上に立ってるから。
TMレボリューションみたいに風を感じてるから。


出てくんじゃねーってもう一度戻そうとしてもさ、足ばたつかせて入ろうとしねーでやんの。


もうあっちからしたら自由自在よ。
甘んじて入ろうが飽きて出ようが自由自在よ。


カートの上に立ったまま買い物とか続けてるとさ、危ないじゃん。

しかもカートには"お子様を立たせないで下さい"とか書いてあんだよね。

いやいやいや、こっちからしたらコイツに言ってくれよって話ですよ。

コイツが勝手に立ってレボリューションしちゃってんだから。


でもさ、一応そうやって書いてある手前さ、立たせたままカート動かすわけにもいかないから。
怪我すんのは良いんだけど、書いてあるとねぇ。


カートから下ろしますよね。

フロアをダーーって走ってどっか消えていくよね。


唖然。


カゲキで最低ですよ。

夏っていうか、カートを制しちゃってる。


このさ、途中で入るのやめて店内を走り出したりすんのがほんと最低なんですよ。


子供が入れる無駄にでけーカートを転がしながら、走り回るあいつを捕らえに行くわけでしょ。


TMレボリューション引っ捕らえに行くわけでしょ。


こんな事なら最初に子供乗せられない動きが軽快なノーマルカートの方を選んでたわ。

走りの気持ちよさを実現したドライブの楽しさを再確認できるあの軽快なノーマルカートの方を選んでたわ。


なにあいつ最初だけちょっとカートに乗って楽しんでんだよ。

こういう奴が浮気するんだよ!
この歌舞伎者が!


それでも僕は幸い男なので、追いかけて捕まえた後は逃がしません。

がっちりホールドするから。

体を仰け反らせて脱出を試みるんだけど、そうはいかない。

片手でがっちりホールド抱っこして、もう片方の手でカートを転がす。

釣りたてのブリみたいに体を振り回してんだけど、がっちりホールド。

もう幼児っていうかグネグネ動く奇妙な生物と化してる。

レボリューション生物と化してる。


するとこいつね、奥の手を使うんだよね。


泣くっていう。

動けなくなるとわんわん泣くっていう。


するとほら。

父親が2歳児を力任せにホールドしている構図がね、すげー印象悪いじゃん。


わりと疑わしいやつじゃん。


いやこっちからしたら説明したい。

マスコミ各社呼んで釈明会見を開きたいよ。


でも子供がギャーギャー泣き叫ぶとやっぱしどうしても注目集めちゃうし、なんなら僕が社会的にホールドされかねない感じになってきちゃうじゃん。

こっちがプリズンにぶちこまれちゃうじゃん。


いやぜんぜん虐待とかそういうんじゃないんですよ~って事でね、一旦子供を床に降ろすよね。

いやーもうほんと、この子とはほんと仲良しで、こんなやり取りもいつものじゃれあいなんですよぉ~。

って感じを演出するじゃん。


したらぴゅーーーって。


泣き声はピタって止まって、ぴゅーーーって消えてく。

調子の悪いときのウサインボルトになら勝てるんじゃねーかってくらいの速さで消えてくね。


以下ループ。


f:id:zettan:20161028075328j:plain

こっちも2年後にレボリューション生物になっちまうんだろうなぁ。

にほんブログ村 子育てブログ 2016年4月~17年3月生まれの子へ
にほんブログ村

おかげさまで健闘中!